南港展覽館駅

台湾・台北市。南港展覽館

台湾・台北市。

僕が訪れた時には

「Taipei2017 台北世界大学運動会(29th Summer Universiade)」

というイベントが催されていて、その様子はテレビでも毎日放送されていた。

南港展覽館をうろついているとそのテレビに映し出されているであろう選手たちが、行ったり来たりしていた。

 

松江南京 日本風居酒屋 「乱烤(Luàn kǎo)」

台湾・台北市。

松江南京駅近くの「玩客栈BestHostel」に宿を移動し、角を曲がってすぐに居酒屋の見た目の飲み屋を発見。躊躇なく店に入る。

 

台湾・台北市。

店の名前は「乱烤(Luàn kǎo)」。

日本にある居酒屋のような雰囲気で、台湾風居酒屋の热炒とはスタイルがちょっとちがう。

オーナーも台湾人なのだが、僕が一式料理とビールを注文してしばらくすると日本語で話し掛けてきた。流暢とまではいかないが全く日本語で問題ない位の日本語を喋る。

 

台湾・台北市。

台湾・台北市。

料理もこんな感じ。日本の小さな居酒屋にありそうな盛り付けと料理。热炒だと秋刀魚を2つに切ったり、大根おろしを添えたり、焼き鳥にレモンを添えたりはしない。

 

隣のテーブルに陣取っていた団体もお馴染みさんのようで、オーナーが僕と日本語でおしゃべりしていたら、そのうちの一人が僕たちの話に入ってきた。…その人も日本語を喋る。同じテーブルの他の人たちは喋れないようで、彼が通訳となり、酒が入っているのもあり暫く7人でワイワイ過ごした。

 

…オーナー、飲んでますよね…。

 

まあ、もう一人女性の店員がいるからいいのか…。でも…結構飲んでますよね。

 

その翌朝起きたら、台湾でいろいろメモってきたノートがない事に気付き、夕方「乱烤(Luàn kǎo)」に取りに行った。

そしたらいつまでたっても開店しない。

18:00からお開店ってなってんだけどな…。

結局22:00くらいまで何回か開いてるか確認しに行って諦めた。

 

翌朝もらった名刺の電話番号に電話したら

オーナー「明日の朝、仕込みのおばさんが来てるはずだから頼んで探してみて。」

僕「でさ、ノートの忘れ物ってあった?」

オーナー「…覚えてないな…。」

 

…仕事中に記憶ないなんて…めっちゃ飲んでますやん。

 

台湾・台北市。乱烤(Luàn kǎo)

お店に行ったら仕込みのおばさんがいたので事情を話すると、少し待たされてオーナーと電話をした後

おばさん「勝手に入って探してみて。」

…カウンターの中ですぐに見つかった。

 

…いやー、いいな~。このゆるさ。

 



南港展覧館駅(台湾台北市)