| | 簡中 | 繁中

リヨンスナップ写真

 

リヨンの街は歴史や芸術を感じるスポットがたくさんある。 ローヌ川ととソーヌ川が交わり、フルヴィエールの丘に建つリヨンの象徴とも言える「サン・ジャン大教会」 が街を見守る。 ローヌ川の東にはクレディリヨネタワーをはじめとして近代的な建物も並び新旧の情景が楽しめるし、 旧市街はユネスコの世界遺産(文化遺産)に登録されていたりする。

東京のように狭い土地に大勢の人が行きかうような街ではなくゆったり静かだが、 ローヌ=アルプ地域圏の首府でありローヌ県の県庁所在地ということもあり文化的にも経済的にも豊かなのだろう。

街を散策していて面白い風景をたくさん見つけた。

この橋に錠前をかけると夢がかなうとか…
この橋に錠前をかけると夢がかなうとか…。

こんな感じで鍵がずらっとかけられている。
こんな感じで鍵がずらっとかけられている。

壁に描かれたベランダの絵
このビル、よ~く見てみて下さい。ベランダにいる人達、ちょっとレトロな恰好してますよね。 実はこれ平らな壁に描かれた「絵画」なんです。 この周辺はアーティストが多く集まるエリアで この壁絵もリヨンの名物として有名。

Boat restaurant in the river.
ベルクール広場の西を流れるソーヌ川でボートレストランを発見。

Market at Place Carnot.
お昼近くリヨン・ペラーシュ駅(Gare de Lyon Perrache)に隣接するカルノ広場(Place Carnot) を歩いていたら突然テーブルやテントを拡げだしてあっという間にマーケットが完成。 美味しそうなグリルドチキンなどが売られていたので「お昼はここで食べよう!」 って2時間後に戻ってみたらマーケットは撤収されただの歩道に。。。残念。

Macdonald on the street of Lyon.
トイレが使いたくてヴィクトル・ユゴー通り(Victor Hugo Street)のマクドナルド(Macdonald)に。 お店に入ると白い機会がドンと置かれていて…よく見るとタッチパネルの 券売機。近代的~。ちなみにフライドポテトは皮付き厚切りタイプでした。

Free public toilet.
無料公衆トイレ。結構街中で見かけたが結構ハイテクな優れもの。 緑のランプがついていたら「使用可能(VACANT)」。ボタンを押して入ってドアを閉めると 「使用中(OCUPIED)」の赤ランプ。中は結構広くてきれい。 用を足した後の手洗いは、石鹸も水も乾燥も全部自動。 外に出るとドアが閉まりロックされ「洗浄時間(WASH CYCLE)」。 すげー、自動で洗浄を始めるんだ~。 1分ほど洗浄時間があって、その後やっと次の人が入れる。 もちろん壊れているときは「故障中(OUT OF ORDER)」。…スゴクない??

Auto rental bicycle on the street.
無人レンタル自転車(Auto rental bicycle)。 う~ん。フランス語が読めないのでよくわからないが3.5ユーロから使えるみたい。 時間は30分からね…。 なんにしても自動で自転車レンタルしちゃう、しかもこんな風に通り沿いに置いてあるって すご~い。 機械操作はフランス語、英語、ドイツ語が選べる。
Machine of street parking.
路上駐車場のマシン。日本でも路上駐車のマシンってあるけど、 そこはフランス、クレジットカードが使える。
Japanese restaurant near Piazza Carnot
ジャパレス発見。カルノ広場(Place Carnot)近く。 値段…高い。希少価値だろうね…。
Graffiti. I think it's rare to find in France.
落書き。結構珍しい。
I feel the ancient city.
やっぱりこういう建物が「古都」って感じで情緒があるよね。 少なくとも落書きは似合わない感じがする。
Stick too much!
ノートルダム・ド・フルヴィエール大聖堂の帰りに発見。 観光地なのでフランス国外の人の車かな… 貼りすぎでしょ。
The snacks and drinks which I bought from the store.
商店から買ってきたお酒とつまみ。 ホテルの部屋で明日の行動を確認したり考えたり… あー、このヒトトキの為に動いてるんだよね~。
■フランス・リオンのホテル情報を…
>> トリップアドバイザーで探す。

■フランス・リオンのオプショナルツアーを…
>> VELTRAで探す。



フランス・リオン(Lyon France.)の地図

■サイト内キーワード検索
Booking.com
キャンプの日程調整ツール 調整さん