淡水大学へ

淡水大学へ

ホテルを出て、坂を上り大通りの文化路に出て淡水大学行きのバス停を探す。

 

淡水大学へ

淡水大学

淡水大学

娘ちゃんもNonも元バスケ部で、留学の時にみんなとバスケをやったというバスケットコートに案内してもらう。

…へー、寮の裏にこんな場所があったんだ…。

野球場側のバスケットリングよりいい感じじゃん。

 

僕らより先に来てプレイしていた大学生にボール借りていいか聞いて遊び始める。

 

淡水大学

Mamaも僕も数年前まで小学校で6年間、コーチと審判ライセンスを取ってバスケットボールの指導をしていて、今ではIOも部活でバスケをやっているという「バスケ一家」なのでリングとボールがあるとすぐ1対1や2対2が始まる。

 

永遠に終わらないので時間を決めて去ることに。

 

淡水大学

淡水大学

タピオカタイム。

 

淡水大学

淡水大学

淡水大学

淡水大学

淡水大学

大学の北側を走る北新路182~大忠街に出る。

 

淡水大学

Non、どうしてこっち来たの?

…スーパーで日本で買えないある物を買いたいらしい。

 

淡水大学

さっきは気付かなかったけど淡水大学のバス停、新しくなってる。

 

火鍋「石二鍋」

ちゃんとした火鍋を食べようということで、Nonが大学のお別れ会(farewell party)で使ったという淡水駅前の大きな商業ビルに入っている「石二鍋」という火鍋屋に向かう。

 

火鍋「石二鍋」

火鍋「石二鍋」

火鍋「石二鍋」

整理券を取って待とうと思ったらすぐに番号が呼び出される。

 

火鍋「石二鍋」

店内も明るく綺麗。

 

火鍋「石二鍋」

火鍋「石二鍋」

こんな大きな野菜と練り物のセットが3皿に、お肉が3皿、ライスと滷肉飯(ルーローファン)に乾麺2種類が出てきた。魚の切り身もエビもついている。

こんなに食えねーよ~…。

 

火鍋屋「石二鍋」

火鍋屋「石二鍋」

ドリンクと付けダレ薬味はセルフサービス。

 

火鍋「石二鍋」

意外とあっさりペロリ。

 

火鍋「石二鍋」

5人で808元(≒2,950円)。

一人当たり590円って…安い!

 

ボートで「情人橋」へ

ボートで「情人橋」へ

「淡水客船碼頭」に戻り、ボートに乗り淡水河の河口にある「漁人碼頭」にやってくるが、対岸の八里に向かうか話がまとまらないまま乗り場で迷う。

 

淡水←→漁人碼頭 …大人(全票)往復60元(≒220円)。

淡水←→八里 …大人(全票)往復34元(≒125円)。

 

ボートで「情人橋」へ

淡水←→漁人碼頭は、平日は一時間おき、休日者30分おきに出港するんだね。

 

ボートで「情人橋」へ

えっ、漁人碼頭行き出港まであと3分じゃん。

慌てて切符を購入し船に乗り込む。

 

ボートで「情人橋」へ

淡水からボートに乗船。

海風とこの景色がいいんだよね。

 

ボートで「情人橋」へ

ボートで「情人橋」へ

15分ほどで漁人碼頭に到着。

 

情人橋

情人橋

情人橋

情人橋

情人橋

情人橋

情人橋

埠頭から情人橋を渡った先にある「魚蔵海鮮宴会広場」の中。

 

情人橋

右手は魚市場となっているが、実はお土産屋さん。

 

情人橋

新北市淡水区漁会。

 

情人橋

 

自転車で淡水へ

自転車で淡水へ

情人橋を降りた右手にあったUbikeを借りる。

娘ちゃんとNonの您遊卡は登録されているので您遊カードをかざすだけですぐ自転車が取り出せるが、残りの3人はKioskからクレジットカードで借りたので結構時間がかかった。人も並んでたしやっぱクレカ決済は面倒くさいな…。

 

自転車で淡水へ

自転車で淡水へ

シャルン・ビーチ(沙崙海灘)の夕日。

「淡海」と呼ばれるこのエリアから自転車で南下し淡水を目指す。

 

自転車で淡水へ

ところどころ止まって景色を眺めつつ南下。

 

自転車で淡水へ

「淡水紅毛城」道路向かいの広場。

 

自由行動

淡水 自由行動

淡水でUbikeを返してからそれぞれ自由行動。

結局3班に分かれ、僕は単独で…

まあ、酒とつまみだよね…。

 

淡水 自由行動

淡水 自由行動

今まで無造作に買ってたけど、これってたったの65元(≒238円)だったの…。

 

淡水 自由行動

色々と初体験の一日だった。